訪問介護事業所

訪問介護とは、ホームヘルパーが自宅を訪問して、介護を必要とする方の日常生活のお手伝いをするサービスをいいます。
介護保険利用では介護支援専門員が作成するケアプランに基づき、食事・排泄・入浴・更衣・整容・清拭、通院の介助等の身体介護と、掃除・ゴミ出し、洗濯、買い物や薬の受け取り等の生活援助に分けられます。

サービス内容

介護保険によるサービスと介護保険外サービスがあります。

介護保険によるサービス

身体介護サービス(食事介助、入浴介助、排泄介助、清拭介助、体位変換等)

食事介助・・・食事介助、水分補給、食事量のチェック 他
入浴介助・・・洗髪、洗身、手浴、足浴 他
排泄介助・・・ポータブル便器介助、おむつ交換、尿器、便器介助、陰部・臀部清拭 他
清潔の援助・・・清拭、洗面介助、寝衣交換、うがい、歯磨き 他
移動介助・・・歩行・車椅子・移動介助、トイレ誘導、体位交換 他
その他・・・通院介助、服薬介助 他

生活援助サービス(買い物、調理、掃除、洗濯等)

買物関連・・・日用品、食材などの購入
調理関連・・・調理、調理関連業務(温め、盛り付け、配膳、下膳、食器などの片付け) 他掃除居室清掃、整理整頓、換気 他
洗濯関連・・・衣類などの洗濯、乾燥(干す)、洗濯物の取り込み、洗濯物整理と整頓 他

その他    衣服等の補修、薬などの受け取り 他

介護保険外サービス

現在の介護保険のサービスでは下記のようなサービスはほとんど利用できません。
そのために介護保険を使用するのではなく、自費によるサービスです。
サービス内容は、日常生活に関わるすべての介護及び援助が対象です。

身体介護・・・花の水やり、布団干し、電球の交換、ハタキ掛け、ボタンつけ 他
生活援助・・・付添い(美容院・床屋・役所・買い物・お墓参り他)

サービスをご利用するには

介護サービス・・・ケアマネージャー作成のプランに基づきますので、ケアマネージャーにご相談ください。

介護保険外サービス・・・直接、まごころの家事務所にお問い合わせ下さい。

指定訪問介護等の内容及び利用料

●指定訪問介護等の内容は次のとおりです。
指定訪問介護等を提供した場合の利用料の額は、厚生労働大臣が定める基準及び市区町村が定める基準によるものとする。
当該指定訪問介護等が法定代理受領サービスである時は,介護保険被保険者証及び介護保険負担割合証による自己負担割合に応じた額となります。

●身体介護
食事介助,排泄介助,入浴(清拭)介助,着替介助,体位交換,通院介助
身体介護が中心である場合
(1) 所要時間20分未満の場合165単位
(2)所要時間20分以上30分未満の場合248単位
(3)所要時間30分以上1時間未満の場合394単位
(4)所要時間1時間以上の場合564単位に所要時間1時間から計算して所要時間30分増すごとに80単位を加算した単位数

●生活援助  食事の支度,洗濯,掃除,買い物,薬の受取
生活援助が中心である場合
(1)所要時間20分以上45分未満の場合181単位
(2)所要時間45分以上の場合223単位

※その他、不明な点は、訪問介護事業所まごころの家スタッフにご相談ください。


居宅介護支援事業所 | 住宅型有料老人ホーム訪問介護事業所通所介護事業所